ドールライフの始まり

 それは、ある出来事によりおと兄〜の心が、重く沈んでいた時。
ガレージキットを探す友人に付き合って、街の模型屋さんに往きました。
友人がその日の獲物を見繕っている時、暇つぶしに店の奥にあったキャラドールのコーナーへ足を向けた。
模型雑誌でその存在を知った時、おと兄〜は昔従妹と遊んだお人形さんごっこを想い出しながら
「僕には、ガレージキットよりも、キャラドールの方が合っているかも」と感じていたから。
そしてそこにいたのがアスカでした。
顔を覗きこんだおと兄〜は
「あんたぁ、馬鹿〜!?何をいつまでもグチグチと引きづっているのよ。
私で良ければ、話を聞いてやるよ」
とミヤムー口調で言われた気がしたのでした。
そして、気持ちを少しと財布の中身かなりとを軽くさせた、
おと兄〜はアスカを連れて店を出たのでした。

「えりかの物語」へ→
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO